令和3年度「北海道の特色ある実践事例発表」開催要項

〈開催にあたって〉

  • 「北海道の特色ある実践事例発表」はコロナ禍での開催となりますが、その感染リスクを回避し安全に実施するため「オンライン開催」とします。
  • 全道各地区の特色ある実践を全道のPTA会員に発信し、PTA活動のさらなる充実・進化を目指します。
(1)主  催 北海道ブロック協議会
(2)主  管 北海道PTA連合会
(3)参加者 道内PTA会員
(4)参加費 無料

(5)「北海道の特色ある実践事例発表」の配信について

①開催期間/令和3年10月17日(日)~11月14日(日)

②実践発表PTA

〈テーマ1〉
「PTAの在り方について」(旭川市緑新小、帯広市P連)

〈テーマ2〉
「親の学び、子の学び」(富良野市P連、北斗市P連)

〈テーマ3〉
「これからの学校支援について」(札幌市中央区P連)

〈テーマ4〉
「地域で協働し親子を支えるあたたかな子育て支援」(札幌市西区P連)

〈テーマ5〉
「GIGAスクール時代における教育の在り方」(網走市網走小)
「学校と家庭・地域社会が連携して情報活用能力を育む泉野小学校の取組」(苫小牧市泉野小)

〈テーマ6〉
「語り継ぐふるさとの炭鉱(ヤマ)の話~地域によるアクティブラーニングの実践~」(岩見沢市P連)

(6)視聴方法 
  1. このページ内に9月27日(月)になりましたら下記のログイン画面が表示されます。
  2. 「ID」「パスワード」の枠それぞれに、配布されるID・パスワードを入力し、ログインボタンを押すと視聴ページが表示されます。
    ※「ID」「パスワード」は9月下旬に各単Pから各家庭に配布していただく案内文にてお知らせします。
    ※「ログイン状態を保存する」をチェックすると入力内容が記憶され、次回ログインする際、入力が不要になります。
  3. 視聴ページに「北海道の特色ある実践事例発表」の動画がテーマごとに表示されますので、ご視聴になりたいテーマの再生ボタン(▶︎)を押してご覧ください。
  4. 視聴ページにて動画を公開する期間は10月17日(日)~11月14日(日)です。

《ログイン画面イメージ》